膝・股関節・足首

January 08, 2017

便秘と足の薬指?

「便秘」の方の多くが、
手足の薬指になんらかの構造的な変形が見受けられる。
そして、
その構造的な変形によって、
本来の機能通りに
薬指が使えなくなっているように見受けられます。

薬指の1番指先にある関節が捻れていませんか?
足の薬指の場合、1番指先にある関節が捻れていませんか?
薬指の指腹(足の裏側の指先のところ)を軽く
押圧するだけで、飛び上がるくらい
痛かったりします。
ここがほぐれるだけで、
腸がグルグル動き出すこともしばしば…。


お試しくださいね。

くれぐれも、無理のない範囲で、
ご自身の責任においてお試しくださいませ。
最後まで、読んでくださり、ありがとうございます。



yujihiwasa at 15:11|PermalinkComments(0)

September 01, 2016

「脚・足のケア」のメルマガ(無料版)を始めました。

脚・足を中心にした話題をすこしずつお伝えしていきたいと思っています。
「脚・足のメンテナンス・スペシャリスト 講座」
http://amazing-therapy.livedoor.biz/archives/45929559.html

お伝えしている内容の一部分のエッセンスをお伝えしていきます。
詳しく深く学びたい、知りたいという思われましたら、
是非、講座にお越しくださり、一緒に学ぶことができれば、嬉しいです。



メールアドレス:
お名前:
お住まい:
職種:
興味を持ってくださった理由:




 メールアドレス:
お名前:


yujihiwasa at 00:00|PermalinkComments(0)

February 25, 2015

プレートの入れた状態の足の骨のケア

事故の骨折で、プレートを入れた状態の足の骨

具体的に云うと、足の脛骨という骨である。

この骨が、交通事故で骨折(複雑)したために、3回ほどの手術でプレートを入れて
固定している。

そのプレートの位置が少し、外側に外旋位になっているために、
どうしても歩きづらく、痛みや浮腫もともなっている様子。

そこで、
AmazingTherapyでは、「骨が動く触れ方」という、方法があります。

この「骨が動く触れ方」ということを使って、美容に生かしているサロンもあります。

頬骨の形を変えることができます。 鼻の高さも変えることもできます。

何十年も前に骨折して、曲がってくっついてしまった鎖骨の形が元に戻っていくこともあります。

ということで、
プレートを入れた状態の骨を、同じように動くことで、プレートと骨との関係性を変えることができます。

15分~20分ほど、触れさせていただいた後、立ってもらいました。
すると、今まで、体重がかけれなかったのが、普通に痛くなく立てるようになられました。

ボルトを入れている場合も同じです。

すべては、触れること。
それだけで、動き始めます。

むやみに触れないでくださいね。
多くの場合、触れているようで、少しばかり、押してしまっているようです。

身体は可能性に満ちていますね。
身体が本来の位置や形を知っている。
思い出してもらうお手伝い。

それが、AmazingTherapyのもっとも大事な考え方のひとつです。



yujihiwasa at 08:26|PermalinkComments(0)

October 15, 2014

オスグット・シュラッタ―病とは?

オスグットや
ジャンパー膝などと
言われる症状の構造的な原因のひとつ

AmazingTherapyでは、
膝の後十字靭帯の捻じれやストレスが関係していると
思われます。

後十字靭帯の捻じれやストレスを
手技を使って調整すると、
痛みや症状が解消されることが良くあります。

オスグッド・シュラッター病



yujihiwasa at 07:54|PermalinkComments(0)

June 28, 2014

足の構造と機能(AmazingTherapy的考察)

骨格だけでも、
構造に沿って
本来の機能に
忠実に動きの方向性を作ると、
立つことができます。
(筋肉が支えているのではない。)

少しくらいの振動でも倒れません。
施術台なので、
すこし、マットが沈みますが、
均等に
足の裏を構成している骨格に
圧が分散しているので、
立つことができます。
(写真をよく観ると拇指がほんの少し、地面より、浮いています。)

これは、
AmazingTherapyが
大切にしている身体の基本的なバランスです。


image

image

image

image



yujihiwasa at 00:00|PermalinkComments(0)

May 01, 2013

アスリートのための下腿調整!?


毎月、京都で行っているAmazing Therapy のワークショップのダイジェストです。

膝の動き、足首の動きを調整する時に、関節面の球面と曲面が持つ方向性に忠実に繊細に動かす方法です。

身体は適切に動かせば、筋肉の使うところが変わります。

すると、動きが自然にに変わります。

その結果、姿勢や、関節の形、動くフォームが自然に、無意識で変化します。

Amazing Therapy で行うケアの方法は、これをするだけで、
自然とO脚やX脚が改善されます。捻挫がしにくくなります。

足首の動きについて、少し説明すると、
足首の動きにもっとも影響を与えている筋肉は、腓骨筋と前頚骨筋です。
この筋肉の矯正を行うことで、足首や足の裏の悩みをケアできます。
足の動きは、WAVE運動を行っています。
そのために、足首を伸ばす時には、まず動き始める筋肉が腓骨筋です。
ここで、多くの場合、ひ腹筋を使って動かし始めてしまいます。
その結果、そのひ腹筋とのバランスを保つために前頚骨筋が過度に動きます。
それによって、拇指がひっぱられ、人によっては外反母趾を促す動きが強まります。
シンスプリントや足底筋膜炎などの原因もこの二つの筋肉のオーバーユースが引き起こします。

これは、関節面が曲面だからです。
足の指ひとつひとつの骨の形と関節がもつ方法性に忠実に動かすと、身体の重心が自然に変化します。
足首はたくさんの骨が絶妙なバランスと角度と方向性で、組み合わさった関節です。
なので、動きがかなり複雑です。

曲面なので、曲面が持つ動きの方向性が存在します。
その動きの方向性に合わせて動かせることが、足首の動きをもっともスムーズにします。
そうすることで、自然に、
その動きに必要な筋肉の動きが促され、
筋肉の形が変化し、関節の形が関節面にとって適切な姿勢になっていきます。

これをすべての関節面を分析し、それぞれの関節の動きに対して、
その関節の動きに関わる筋肉を矯正して、関節や動きの悩みをケアしていきます。
この方法はAmazing Therapy で行うごくごく基本のケアの仕方です。
Amazing Therapyには、さまざまなアプローチの仕方があります。

そして、そのAmazing Therapyのいろいろな手法を
歩くということを通じて学んでいくのがメディカルケアウォークです。

私のセッションでは、メディカルケアウォークというワークの中で、
歩き方、立つ重心、顎関節の動きなどを総合的に身体で、体感しながら、
学んでいただきます。
結果的に、痛みなどの諸症状が改善していくことも多いようです。

問い合わせは、
メディカルケアウォークの問い合わせ、もしくは、直接、お電話ください。
施術場所は、大阪 中津 なかがわ整骨院、もしくは、出張(全国)にてお受けいたします。




yujihiwasa at 22:17|PermalinkComments(0)

March 06, 2013

捻挫のケア、膝関節のケア



毎月、京都で行っているAmazing Therapy のワークショップのダイジェストです。

膝の動き、足首の動きを調整する時に、関節面の球面と曲面が持つ方向性に忠実に繊細に動かす方法です。

身体は適切に動かせば、筋肉の使うところが変わります。

すると、動きが自然にに変わります。

その結果、姿勢や、関節の形、動くフォームが自然に、無意識で変化します。

Amazing Therapy で行うケアの方法は、これをするだけで、
自然とO脚やX脚が改善されます。捻挫がしにくくなります。

膝の動きについて、少し説明すると、
太腿を固定した場合、
膝はもっとも伸びたところ(最大伸展位)から、曲げる瞬間、角度にして1度くらい曲げるまで、
頚骨を内側にねじる動き(内旋)と頚骨が前方にスライド(引き出し)する動きが、同時に起こります。
その動きがあって初めて、膝は曲がり始めます。
しかし、曲がり始めて、わずか1度くらいのところで、
頚骨の内側のねじる動きを戻して、頚骨が前方にスライドしている動きを戻し、
逆向きに外側へのねじる動き(外旋)と頚骨が後ろへほんの少しスライドする動きが一瞬、起こります。
それは、ほんの一瞬のある角度の時のみで、
その後、すぐに、
頚骨を内側にねじる動き(内旋)と頚骨が前方にスライド(引き出し)する動きに戻ります。
膝の動きは、縦、横、前、後ろへのすべり運動と全方向への捻れ運動が起きています。
これは、関節面が曲面だからです。
曲面なので、曲面が持つ動きの方向性が存在します。
その動きの方向性に合わせて動かせることが、膝の動きをもっともスムーズにします。
そうすることで、自然に、
その動きに必要な筋肉の動きが促され、
筋肉の形が変化し、関節の形が関節面にとって適切な姿勢になっていきます。

これをすべての関節面を分析し、それぞれの関節の動きに対して、
その関節の動きに関わる筋肉を矯正して、関節や動きの悩みをケアしていきます。
この方法はAmazing Therapy で行うごくごく基本のケアの仕方です。
Amazing Therapyには、さまざまなアプローチの仕方があります。

そして、そのAmazing Therapyのいろいろな手法を
歩くということを通じて学んでいくのがメディカルケアウォークです。

私のセッションでは、メディカルケアウォークというワークの中で、
歩き方、立つ重心、顎関節の動きなどを総合的に身体で、体感しながら、
学んでいただきます。
結果的に、痛みなどの諸症状が改善していくことも多いようです。

問い合わせは、
メディカルケアウォークの問い合わせ、もしくは、直接、お電話ください。
施術場所は、大阪 中津 なかがわ整骨院、もしくは、出張(全国)にてお受けいたします。





yujihiwasa at 22:00|PermalinkComments(0)

February 27, 2013

ウィングウォーカー(R) 長時間のフライトのケアに。

During the flight,
When work while standing,
When doing sports,
When hiking,
In the care of bedridden people,
Please try.

長時間の飛行機や乗り物での移動の際に、画期的なケア
もし、貼るだけで、脚が速くなったとしたら?
寝たきりの方の身体のむくみがこれだけで楽なるとしたら?

 
一番のお勧めは、
株式会社アルケア REGUARDスキンケア ウイングタイプ
(こちらのHPを参照↓
http://www.alcare.co.jp/reguard/inventory/skincare/skincare.html)をお勧めです。
この商品は、皮膚の保護、靴ずれなどから皮膚を守るためのものですが、ちょっと貼り方を工夫すれば、
ウィングウォーカーとして使えます。
... 一昨年、アルケアさんに、
ウィングウォーカーのコンセプトで、パッケージ変更して作っていただけないかと相談しに行きましたが、
医療用の開発が多くて、難しいとのことでした。
きちんと私個人の話を聞いていただき、ありがたかったです。
株式会社アルケア の主要商品は医療用、人工肛門や皮膚など、医療機関への販売が半分以上を占めているそうです。
なので、REGUARDスキンケアの製品は皮膚にとても優しいです。
伸縮性のあるテーピングならどれでも、効果があると想います。
どうしても、貼り方しだいで、効果がかなり違ってくるので、新しいテープを探しています。
どなたか、ご縁をいただけると嬉しいです。

〈ウィングウォーカー〉
フライト時に、
立ったままでの仕事の時に、
スポーツを行う時に、
ハイキングの時に、
筋肉痛のケアに、
寝たきりの方のケアに、
試してみてください。
ウィングウォーカー英語


yujihiwasa at 17:10|PermalinkComments(0)

February 01, 2013

O脚矯正は一回で結果が出る 先天性股関節症にも効果的

写真は、片方の脚だけを、O脚矯正したところです。
どちらの脚が矯正後かといいますと、左脚です。
右脚と比べてみてください。
O脚矯正

O脚矯正は捻挫と膝と股関節と噛み合せと背骨と肩関節と手首の関節、
これらを同時に矯正します。
そして、歩き方まで、矯正します。
すると、O脚調整後、歩きながら、さらに、矯正されていき、
ご自身で、どんどん美脚を作っていくようになります。
その始まりがメディカルケアウォークが行っているO脚矯正です。

写真は、先天性股関節症といわれた方ですが、O脚調整を含めた方法を
行うことで、今まで、ちょっとしたことでつまずきやすかったのが、
施術後、つまずかなくなったそうです。

問い合わせは、
メディカルケアウォークの問い合わせ、もしくは、直接、お電話ください。
施術場所は、大阪 中津 
なかがわ整骨院、もしくは、出張(全国)にてお受けいたします。


yujihiwasa at 11:25|PermalinkComments(0)

January 31, 2013

バスケットボール選手の捻挫のケア

Bjリーグ 沖縄VS京都  試合開始のジャンプボール
バスケ


バスケットボール競技におけるケガで多いのが捻挫
あと、膝、肩、腰、の故障・・・。

捻挫は、骨折を伴わない限り、受傷後、できるだけ早く適切な処置をすればいい。

アイシングの仕方をちょっと工夫するだけで、捻挫のケガからの快復具合は劇的に変化する。

アイシングは、足の裏を地面に着けた状態で行うこと。これがとっても大切です。
これだけで、アイシング後の関節の状態がかなり良い状態になります。

スポーツ選手の捻挫のケア
メディカルケアウォークがありえない結果を体感させます。
試合間近でも、お任せください。

問い合わせは、メディカルケアウォークの問い合わせ、もしくは、直接、お電話ください。
施術場所は、大阪 中津 なかがわ整骨院、もしくは、出張(全国)にてお受けいたします。

*補足
足の裏を地面につけて行うことについて、
〇身体は、重力負荷のある状態でのケアが基本だと考えいます。
できる限り、重力負荷がほんの少しでもかかっている状態での
アイシングの方が、回復に劇的な差が、表れたため。

いつも、部活動での捻挫の選手に、この方法でかなり、
試合前の捻挫が劇的に回復する様子を目のあたりにしております。

〇足の裏全体を地面つけるためには少なくとも、
かかとの接地を伴うため、足関節のゼロセッティング(自然な構造上の形状)に近づくから。

また、その関節の状態でのアイシングは、多少の靭帯や筋肉の過伸展があり、
炎症を起こした捻挫の場合、本来の関節の形にてのアイシングを行うことで、
過伸展の衝撃のダメージを早くリリースでき、本来の状態で炎症をひかせる方が、
その後の関節の可動域を早く回復しやすいから。

また、かかとの接地があると、
呼気が促され(吐きやすくなります)筋緊張がほぐれやすくなる。
一般に筋緊張がほぐれると血流やリンパの流れがよくなると云われていますので、
副次的に衝撃による炎症のケアを促進するのではないかと考えられます。
簡単ですが、こんな理由で、アイシングにもいろいろな工夫をしております。


yujihiwasa at 09:43|PermalinkComments(0)

January 07, 2013

尖足のケア

立つ
感動しました.。可能性を感じました。
毎月、知的な障碍をもたれている方と一緒に身体のワークをしています。

その中で、かかとで立つことができない、どうしても、つま先で立ってしまう。
足首の動かし方のワーク ...足の指の動かし方のワーク立ち方のワークこれらを20分ほど行った結果、
最後に立ってもらった時、感動してとっさに撮らせてもらった写真です。
プライバシーの関係上、お顔は映らないようにしました。

感動して、興奮してカメラを押したので、ピントがずれてしまっています。

今まで、写真のような姿勢になったら、後ろに倒れてしまっていたのです。
立つときは、必ず膝をついて、腕を使って立っていた。

かかとをちゃんと着いて立てるようになると、尖足が改善されます。

身体のバランスが劇的に変化します。表情がかわります。
感情の起伏が変化します。
歩き方が変わります。
人生の希望が広がります。
ワークの内容 足の指をひとつずつ、動かせ方を調整する。足首の動かせ方を調整する。
かかとと坐骨にだけ重心がかかる姿勢を体感してもらい、身体のバランス感覚を学んでもらいます。


問い合わせは、メディカルケアウォークの問い合わせ、もしくは、直接、お電話ください。
施術場所は、大阪 中津 
なかがわ整骨院、もしくは、出張(全国)にてお受けいたします。
   

yujihiwasa at 13:18|PermalinkComments(0)

December 30, 2012

膝のケア

膝の関節面

関節面の動きの方向性を確認しながら、歩く動作を行います。
関節面は平面ではない。
膝の関節面の写真です。
関節面を見ると、この関節の動きの方向性がわかります。
関節面をすべて、調べていくと、動きの方向性が明確になります。
人間の身体に平面は存在しません。
この写真もこのままイメージすると、実際の身体とかけ離れてしまいます。

問い合わせは、メディカルケアウォークの問い合わせ、もしくは、直接、お電話ください。
施術場所は、大阪 中津 
なかがわ整骨院、もしくは、出張(全国)にてお受けいたします。


yujihiwasa at 13:34|PermalinkComments(0)

October 09, 2012

複雑骨折の後遺症

交通事故で、複雑骨折

動きにくくなった足首

そんな足首もきちんと動きを促せば、動き始める。

動かない理由は、怪我ではなく、
事故の衝撃をずっと感じ続けている身体をリセットすること。

動き始めるのです。

痛いから動かさないというのは、違う。

寝違えたり、長時間同じ姿勢で、手が痺れたり、足が痺れた時に、
痛いから動かさないままにするだろうか?。。。


動かせてもいい痛み
動かせてはいけない痛みがある。

それを伝えることが出来たかなぁ。

yujihiwasa at 11:22|PermalinkComments(0)

August 04, 2012

松井秀喜選手にエール

松井秀喜写真
松井秀喜外野手(AP=共同)より引用

左膝の状態の悪さを感じます。
左膝の膝頭が内側に入っているように見受けられる。
右膝もかばっている動きが見受けられる。

噛み合わせの問題が膝には大きく関係します。
写真や動画からわかることは、左の奥歯の噛み合わせ
右の奥歯が強く当たりすぎていること、そして、D6に咬合の不具合がある。
D6が左膝と関係します。
あとは、顎関節の調整、奥噛みの調整、足首と手首の調整、
スイングの際、骨盤が右にスライドすることにより、バランスを崩しやすい。
(膝を無意識でかばっているものと想われる。)

筋力アップによる膝のケアだけでないケア

これらのことを調整すると、復活できると想います。
どなたか、サポートしていただける方が現れ、復活されることを期待します。


ネットに見つけた近々の映像です。


もうすこし、具体的に写真や映像から、くみ取れる範囲でスキャンニング。
左の顎関節の過可動、左D6の歯の咬合の不具合。
右の顎関節の可動軸の不具合、右D4,5、6の歯の咬合の不具合。
右股関節が過可動、左股関節の可動域減少、
右足の捻挫、左足の捻挫、
骨盤の動きの中でのバランス調整
怪我への無意識の恐れ。

これらのことを一度に扱うのが、メディカルケアウォークです。


yujihiwasa at 10:03|PermalinkComments(0)

July 27, 2012

歳のせい

いきなりですがある落語の小咄を・・・。

「先生、右足が痛いんですが診ていただけますか?」
「はい、レントゲンの結果からは関節炎や神経痛や通風じゃありません。」
「あなたの右足は、大丈夫ですよ、おじいさん」
「じゃ、何です、この痛みは?」
「まあ、お歳のせいでしょう」
「先生、いいかげんな診断しないでください」
「どうしてです?」
「歳のせいって、左足も同い歳だよ」


落語ってかなり、人間模様が表れていて好きですね。

しかし、最近のテロップ(吹き出し)型のお笑い番組になれている人は、
落語の情景をイメージすることができないらしいです。

一度、「歳のせい」って言われたら、落語のような問答してみませんか?


【落語】桂米朝『夏の医者』


yujihiwasa at 14:23|PermalinkComments(0)

July 02, 2012

はつらつ元気 8月号 

147ページにみずぽっと体操が掲載されました。

みずぽっと体操は

育児・介護・仕事…
毎日忙しいあなたの身心の疲れを3分でリセットする体操

朝から晩までこどもの世話で肩も腰もガチガチ…
家族の介護で心身共にクタクタ…自分の身体をいたわる余裕なんてないわ
毎日デスクワークと残業で朝起きても身体がすっきりしていない…

そんなあなた、みずぽっと体操ならあなたのお役に立てます。

ジムに通ったり、激しい動きをしたり、器具を購入する必要はありません。

肩こり・腰痛・心身のバランスを改善・育児、介護の疲れ、人間関係のストレスなどを

「これだけでいいの?」

というくらい少しの【水の揺らぎ】を利用したかんたんな体操を
3分行うだけでリセットすることができます。

ぜひ、日常生活や仕事に取り入れて毎日を今よりも快適に過ごしてくださいね。

みずぽっと体操HPより抜粋)




yujihiwasa at 23:28|PermalinkComments(0)

March 01, 2011

グルコサミンは、膝に効く!?

変形性股関節症に対するグルコサミン硫酸塩の有効性は認められないようです。

グルコサミン硫酸塩には変形性股関節症の症状や進行を軽減する効果は認められないと,
オランダのグループが医学雑誌に発表したそうです。
 

サプリメントについて90%以上は効果を疑う必要があると
私の尊敬する難病治療のチームの先生がおっしゃっていたのを思い出しました。

「良いものは100個あたって1つか2つあればいい」ようです。


膝はまず、歯を疑いましょう。これが私の考えです。

膝の痛みやお悩みの原因は、説明できる可能性がある。







yujihiwasa at 12:22|PermalinkComments(0)