May 27, 2012

リスクヘッジ!?

動くということはリスクが必ずあるんですね。

動く時、リスクをとるってことを必ずしているんです。

例えば、恋愛で好きになった相手に告白するなんてこと、
とてもリスクですよね。
ふられるリスクをとった結果、告白という行動ができるんですね。
片思いだったら、リスクないですよね。
片思いは都合のいい恋愛。でも、次に進むことはないですよね。
告白という行動の後は必ず次があります。

付き合う?
ふられる?
他の出逢いをみつける?
やっぱり気持ちをもう一度伝える?などなど。


動くということはリスクをとることなんです。


きちんとリスクをとれること。とても大切です。
私のセッションを受けに来ていただくこともかなりのリスクをとっていただいてるんですね。

まず、
時間というリスク、
交通費というリスク、
私のセッションがどんなものかわからないというリスク、
効果あるのか不安というリスク、
私はどんな人っていうリスク?
いろんなリスクをとって動くんですね。
 

このブログを読むときも、
時間というリスクや内容が必要なものかどうかというリスクありますよね。
 

リスクをきちんととれること。
これが大切。それが動くということ。
動けない時、
どんなリスクをとることから逃げているか、
ちょっとだけ考えてみるといいかもしれませんね。


子育てもそうですね。
子供に危ないからといってリスクを回避することばかり教えていたら、
どうでしょうか?

スポーツでも勝負どころはどれだけリスクをとれるか?ですね。
リスクをとって負けても悔いはないですよね。


お金のことでも同じ。
きちんとリスクをとってお金を借りたら、
ちゃんと返すこともできるだろうし、
返せなくなってもきちんと清算するでしょう。
なんとなく借金したら
みるみるうちに大きくなってしまってどうにもならなくなりますよね。

リスクはあって当たり前。

 

今、どんなリスクと向き合っていますか?どんなリスクから逃げていますか?
 

少し考えてみることで、自信も湧いてくるかもしれませんね。
行動する事に対する不安も減るかもしれませんね。

リスクをとるということは、
不安な自分を認めること。


問題を解決する方法をしらないのではなく、問題が何かを知らない。
私が自分に問いかけていることです。
 


コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。