January 23, 2010

イメージトレーニングは間違い!?

よく考えてから動く。
イメージしてから動くことが大切だといいますね。

そのこと自体は大切なことなのですが、思考よりも身体の動きの方が先なんです。

なぜなら、思考は脳が動き始めてからですよね。

だから動きが先なんです。
だから、悩んだ時、行き詰まった時はまず、動いてみる。
そうすれば、なにか考えが出てくるんです。

イメージすることも、今まで動いた経験があって、鮮明にイメージ出来るんですね。

赤ちゃんはまず、触ってみる。そこから考えて覚えるですよね。

イメージして考えてから歩けるようになったわけじゃないよね。



相田みつをさんの言葉に
「具体的に動いてごらん、具体的に動けば具体的な答えが見つかるから。」
(多少語句に違いがあるかもしれませんが記憶違いはお許しください)を思い出しました。

相田みつをさんの私が高校時代に心が軽くなった一冊をご紹介します。
 


まず動きがあって形が決まる。

運気(動き)がいろいろな象意として表されたのが、
手相だったり、四柱推命だったり、
形が動きに影響するのが、風水だったり、武道の型だったりするのかもしれませんね。



コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。