January 10, 2012

安倍 晴明  陰陽師

陰陽師」と聞くと、安倍晴明が有名でしょうか?

パワースポットが流行っていますね。
(パワースポット探索・検証をしています。)

陰陽師は、悪霊や呪を解いたりして、病気を治したり、
災いを防いだり、天文知識にたけて、気象などを予想したり・・・。

いろんな逸話が残っていますね。

もともと、陰陽師とは、今で言う医者のような存在だったかもしれません。

医という漢字は、巫女(みこ)の字の巫の旧字で、
医+巫が上下になった文字からきているそうです。

脳科学的にいえば、呪もある程度説明できるようです。
なので、
実は、陰陽師とは、その当時、最先端の科学だったのかもしれません。

目の前で起こっていることすべて、
誰かがイメージしたことなんですね。

起こっている出来事は、すべて、ご自身が必ず、イメージできたことなんですね。
イメージできないことは、起こらない・・・。

悪霊も呪も・・・。

お札やいろいろなものがありますよね。
形に力が宿ると言われていました。
形に力が宿ることを象意として、いろいろなことに用いたのです。

形にパワーが宿る、それは、手相、手の平のしわですね。
手相は、手の平に現れる形が持っている力を読み解くものです。
これが、家の形なら、風水や家相、顔の形なら人相、ですね。

安倍清明さんが話題になった夢枕獏さんの本を紹介

陰陽師 龍笛ノ巻 夢枕 獏 



コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。