August 17, 2016

発達の遅れを気にしすぎない方がいいかも。

本当は発達の遅れがないのに検査で発達の遅れありと判定されてしまう割合は、検査方法によって16%-22%、または36%。
だそうです。

下記を参照
https://medley.life/news/item/57b1429c40a12b2d008b4570?utm_content=buffer2b020&utm_medium=social&utm_source=facebook.com&utm_campaign=buffer

yujihiwasa at 04:44│Comments(0)子育て・夫婦 | Amazingtherapy

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。