June 05, 2014

視線(瞳の傾き)の調整前と後の写真

変更後
image


変更前
image


写真だけでは、わかりにくいですが、
下の写真は、
身体が、ねじれていても
違和感を感じない時の視線です。

瞳の左右の高さを無意識で変えて、
身体が捻れていても、
視線はまっすぐ見えているのです。

よく、証明写真を撮りに行かれた時に、
まっすぐ前を向いているつもりが、
顔や頭の位置を調整されたことありませんか?


姿勢を整えたあと、クライエントさんが、
違和感を感じる理由です。

姿勢が整う=視線は傾く

姿勢が元に戻ったり、
症状が元に戻りやすくなる理由です。

AmazingTherapyでは、
視線の調整を行います。
斜視の調整も行います。

モデルは、
快晴整体院(http://kaisei-seitai.com/
院長遠藤俊快先生です。
あえて、体験していただくために、
視線を傾けて、姿勢と視線のアンバランスを作り、写真を取らせていただきました。
ありがとうございます。

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。