June 26, 2013

AmazingTherapyのケア事例(左膝の痛み)

京都で、
AmazingTherapyのワークショップの
主催くださっている
鎌田恭平先生(整体サロンピンポイント院長)
から
AmazingTherapyを日頃から、
施術に用いてくださった事例を
シェアいただきました。


【80代 女性 左膝痛】

娘さんの紹介で来院。

階段ののぼり、おりするときに左膝に激痛あり。
腰痛もあり、コルセットは常備つけていないと、不安とのこと。
背中もまがってしまっている。
ひだりあしの右の一回りの大きさぐらいにむくんでいる。

初回 施術後

仰向けでamazing therapy(以下AMに略)で調整、足首の可動が悪く、少し痛み有り
坐骨、脊柱の調整で歩行時の腰痛、膝痛なくなり、歩きやすくなる
背中ものびて、まっすぐ前をみれるようになり、コルセットなしで帰られる

2回目(前回より2週間後)

コルセットはつけていないとのこと
痛みはましだが、戻っていて、やはり階段の上り、おりに痛みがきつい

今回は階段ののぼり、おりをしてもらいながら、AMで左膝を調整
痛みは10→4になるが、やはり階段を下りる際手すりがないと怖い

3回目(前回より2週間後)

玄関入ってきた時に、背中がまっすぐになっていた
まだ階段の上り下りが痛みがあるので、階段ののぼりおりしてもらいながら、
AM調整し、不安は残るが痛みはほとんどなく階段ののぼりおりできるように。。。

4回目(前回より2週間後)

ほとんど痛みを感じることがなくなったとのこと。
帰る際に再度階段をのぼりおりしてもらうと、ポンポンっと飛び降りて階段をおりていかれてビックリ!(痛みは無し)

痛くなくなったけれど、みていてこちらが怖かったので、

「階段降りる際は無理しないで、階段降りてくださいね~」

と、注意だけして終了。


yujihiwasa at 15:07│Comments(0)身体 | Amazingtherapy

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。