December 15, 2013

Amazing Therapy は身体の使い方の原理原則を行うだけ

ルールを知らないものは、
ルール(原則・法則)を知っているものに勝つことはできない。


ポーカーやその他のカジノで行われているギャンブルの多くが、この法則にしたがっている。

必ずディーラーが勝つようにできています。
そのゲームのルールは、ディーラーが一番知っているからです。

Amazing Therapy は、身体の使い方の原則に従って、動かすだけです。

Amazing Therapyのワークショップでは、この身体の使い方の原理原則を体感できます。

身体の使い方を知っているものには、
使い方を知らない身体は、したがってしまうのです。

結果的に動きが自然と改善するのです。
原則だから、誰が行っても同じ結果になるのです。

これが、Amazing Therapyによる、関節や筋肉、靭帯へのアプローチが、
誰でも同じ結果を生み出す秘訣です。

そこに、手技の形はありません。
大事なのは、動かす方向だけです。

身体のアプローチについて

××方向(方行)性×時間
質とは、どんな刺激か?
量とは、どれくらいの量の刺激か?
方向性とは、どの方向に向けて行うか?
時間とは、どれくらいの時間や回数、行うか?

質は、量で補えます。また、回数を増やすことで補えます。
量は、質で補えます。また、回数を増やすことで補えます。
時間は、質を高めることで、短縮します。量を調整することで短縮します。
方向性だけは、質、量、時間で補うことはできません。
動きの方向性が違っていたら、身体の使い方は良くなりません。

例えば、
東京に向かうつもりが、鹿児島に向かっているとしたら、
どんなに、質(乗り物)を変えても、量(スピード)を変えても、
どれだけ時間をかけても、目的地に着くことはありません。

Amazing Therapy では、この方向性について
関節の形、構造、筋肉の形、構造、などを
トポロジー、ユーグリッド幾何学、相似学、象意学、意味論、記号論などを用いて、
繊細に分析して、
この方向に動かすと、ケガをすることはないと確信が持てる
身体の動きを提案しています。

Amazing Therapyには、
その他にも、
感情に対するアプローチ
考え方に対するアプローチなど、
原理原則に基づいたことを、淡々と、行うものです。


Amazing Therapyでお伝えする手技やアプローチは、
アバウトなアプローチでも回数を多く行うことで、同じ結果になるケアの方法です。
Amazing Therapy 主宰 ひわさゆうじ
問合せ:hiwasayuji@yahoo.co.jp まで。









コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。