April 02, 2013

鎖骨の骨折のケア(後遺症はケアできる!?)



鎖骨を何年も前に骨折して、少し鎖骨の形に違和感がある場合も
Amazing Therapyでは、ケアできます。

映像は、動きを使いながら、みずぽっとを用いてケアしている様子です。


ケガをした時の身体への衝撃は、脳の記憶としてだけでなく、
その衝撃を受けた身体の場所、筋肉は骨格や靭帯などの組織が記憶しています。

そして、その記憶が、次も同じ衝撃が来た時に、今度は身体がケガをしないようにと防御し続けます。

これが、ずっと残る違和感のひとつの原因だと私は考えています。

なので、記憶と、身体の反応をわけるのです。
刺激に対する反応を変えることで、症状はあっという間に変化します。

Amazing Therapy では、記憶の中にセットになっている身体の反応をリラックスという反応に変化させます。

その結果、交通事故やその他の過去の怪我による身体の不具合を根本的にケアする方法です。

トラウマ、PTSDなども記憶とセットになっている身体の反応をリラックスという反応に変化させるので、
思い出せば出すほど、身体の反応はリラックスするように自然と促します。

私のセッションでは、メディカルケアウォークというワークの中で、
歩き方、立つ重心、顎関節の動きなどを総合的に身体で、体感しながら、
学んでいただきます。
記憶と身体の動きについても総合的に行います。
結果的に、いろいろな悩みや痛みなどの諸症状が改善していくことも多いようです。

問い合わせは、
メディカルケアウォークの問い合わせ、もしくは、直接、お電話ください。
施術場所は、大阪 中津 なかがわ整骨院、もしくは、出張(全国)にてお受けいたします。



コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。