January 07, 2013

ワギニスムス sex

「ワギニスムス」ってご存知ですか?
三宅婦人科内科医院のHPに詳しく載っています。)

SEXができない大きな一因と言われています。
ワギナといえば、女性性器のことをよく指す言葉として使われています。

膣周囲の神経や筋肉などが過敏に反応して、
ペニスを膣内へ受け入れることができない状態。
 

SEXというのは、エッチな行為ではなく、 本当はとても大切な行為なんです。

女性にとって充実した性生活は、免疫力と関係するという説もあります。
男性は、女性の性について、もっと理解する必要があると思っています。
 
SEXセラピーという方法もあります。
(SEXをすることによるセラピーというものではありません。)

あまり誰かに相談できるようなことではないかもしれませんが、 
理解をできるかぎりできるようにと考えています。

女性疾患も女性性と関係するようです。
特に子宮にかかわる疾患など。

そんな分野を扱うセラピストってほとんどいないですよね。

そんな分野に対処できるいろんな手法も学んできました。(まだまだ学んでいます。)

SEXについて、男性は、交感神経優位で行い、女性は副交感神経優位で行う。
このことだけでも、男性に知っていてほしいですね。
刺激だけでOKなのは男性だけ。

もう少し詳しく、ワギニスムスについてのケアの方法をお伝えします。
噛み合わせからくる緊張、
舌の位置
恥骨、骨盤、仙骨の第三番目のところを刺激することで、膣周りの筋肉が緩みます。
逆に仙骨の第二番目のところを刺激すると、膣周りの筋肉は締まります。
大殿筋と中殿筋、小殿筋、内転筋などの緊張、
足の親指に力が入らないようにマッサージなど。
イメージ療法、
SEXに対する嫌悪感のケア、
性についての想いのケア、
など
いろいろケアの方法があります。

匿名での相談、お受けいたします。

問い合わせは、メディカルケアウォークの問い合わせ、もしくは、直接、メッセージ、お電話ください。
施術場所は、大阪 中津 
なかがわ整骨院、もしくは、出張(全国)にてお受けいたします。
メールやお電話のみの匿名でのご相談も賜ります。


yujihiwasa at 09:04│Comments(0)Amazingtherapy | 子育て・夫婦

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。