August 01, 2012

反対語 言葉はセットで連想する。。。

「好き⇔嫌い」
「善⇔悪」
「苦しみ⇔楽しみ」
「不安⇔安心」
「損⇔得」
「自信⇔迷い」

必ず、言葉には、反対の意味のある言葉がある。

反対語を知らなくても、一般的な反対の言葉と違っていても、
必ず、思い描いた言葉の反対の状況も、同時に、セットになって
思い描くんです。

そして、どちらかしか選択できなくなっていく。。。

イメージは、一度に1つしか想い描けません。
しかし、言葉、一度に2つ以上、想い描くことができるのです。

その結果、どんなに、目標を言葉にしても、
同じように目標を達成できなかった状況もセットで想い描いちゃうのです。

目標設定がうまくいくときと、
行かない時の違いは言葉とそれが想い描くものに違いがあるのです。



yujihiwasa at 13:51|PermalinkComments(0)ライフコーチング 

July 28, 2012

完璧 パーフェクト

最初から完全、完璧を求める人は努力して成長していくことを否定している人。

種も蒔かずに収穫を心配しているようなものだそうです。

明日の完璧よりも、今日の失敗が大きな学びとなること。
 
それの方が価値あることだと知らない。

ユングの4タイプ論で、
人間は生まれながらに大小、
人によって違うが4タイプのうち3つのタイプを気質として持って生まれているそうです。

そして一生かけて残りの1タイプを学ぶ為に生まれてきているそうです。
元々不完全だからおもしろいんですね。きっと。

人相学において、すべてのパーツが吉の人の人相は最悪なんです。

どこか欠けがあってそれを補うために努力して、学んだ結果の自分が一番素敵なんですね。



July 27, 2012

歳のせい

いきなりですがある落語の小咄を・・・。

「先生、右足が痛いんですが診ていただけますか?」
「はい、レントゲンの結果からは関節炎や神経痛や通風じゃありません。」
「あなたの右足は、大丈夫ですよ、おじいさん」
「じゃ、何です、この痛みは?」
「まあ、お歳のせいでしょう」
「先生、いいかげんな診断しないでください」
「どうしてです?」
「歳のせいって、左足も同い歳だよ」


落語ってかなり、人間模様が表れていて好きですね。

しかし、最近のテロップ(吹き出し)型のお笑い番組になれている人は、
落語の情景をイメージすることができないらしいです。

一度、「歳のせい」って言われたら、落語のような問答してみませんか?


【落語】桂米朝『夏の医者』


July 26, 2012

お葬式の夢。
葬式の夢は、生まれ変わるような境遇の変化や転機の暗示だと言われます。
問題の解決、思わぬ幸運、結婚、合格、地位の上昇、事業の成功など
プラスの意を持っているんですね。

財布を盗まれる夢をみました。
とてもリアルです。財布の中にあったバスのチケットが水路に氾濫してギリギリ濡れてなくて拾い上げたり…。
財布が盗まれる夢は吉夢なんですね。
懸案が解決するらしいです。ただし、チケットだけ、見つかったことがどうもひっかかりますが…。



私の好きな言葉に
「力無き愛は無力なり、愛無き力は暴力なり」という言葉があります。
私が教わった整体の先生から頂いた言葉です。

ジムローンは、優しさと弱さの違いがわからない人が多いと解いています。
強さと傲慢の違いもわからない人も多いそうです。
本当にその人を思った時、厳しさや強さがあるんです。

厳しくされる(する)ことと攻撃される(する)こと、批判される(する)こと、
の違いをわかっていない人も多いですね。
その厳しさ(クレーム)は相手への思いやり?それとも自己の感情のはけ口?

観た夢を想い返す時に時々、頭を流れます。
懐かしい・・・。
夢の中へ 井上陽水


yujihiwasa at 14:16|PermalinkComments(0)ライフコーチング 

July 25, 2012

便利

便利になっても、人間関係は、便利にできない…、
 ボタンひとつでON OFFとはいかない…、
悩むかもしれないですね。

人間関係や子育てって簡単にいかないもの。
他のものはどんどん便利に簡単になってくから、
余計人間関係だけがややこしく思えてくる。

でも、その根っこは、「便利=自由にコントロールできる」じゃないかなぁ。

で、自己も他者もコントロールしようとする。

そこに自己矛盾が起こったり、
意地っ張り、批判、クレーム、脅し、批評…、ダブルバインド などなどの言動をして
相手を身動き取れなくする。

それは、そのまま自分が身動きとれなくなることでもあります。
そのコントロールにはEGOの暴走が関係します。
EGOはEGOのままであればいいのです。
EGOは肉体の鏡ですから、生きている(=肉体を持っている)間はEGOはあるんです。
EGOがすべてに幅を聞かせようとするから問題が起こるんです。
EGOがすべてを支配しようとする。コントロールしようとする。
EGOが精神をコントロールする手っ取り早い方法が依存的行動をすること。

そして、そのスパイラルから逃れられなくなると、EGOの暴走、天下なんです。
最近はそのEGOすらも簡単にスイッチで手放すってことが
あたかもできるようなヒーリングや癒しが多い。
EGOを手放すことはできません。それは肉体とリンクしているから。
だから、生きている限り、常に学びがあるんです。
つねにEGOをみつめるワークをしているんです。
依存行動はEGO(自我)をみつめることをやめること。

それは、素直な心の反対にある心のあり方だと言えます。
便利な道具に使われていませんか?
それはすでに依存の始まりかもしれないですね。

スマートフォン、使っていますか?もしかして、使われていませんか?

パフュームのダンス、なぜか気になります。
一度聴くと、頭から離れないこの感じ、・・・。
Prefume パフューム コミュニケーション
 

yujihiwasa at 14:06|PermalinkComments(0)ライフコーチング 

July 24, 2012

ど忘れ

覚えてないけど、忘れてない…
「えーっと、なんだっけ」「○○のこと?」
「○○?似ているけど違う」「聞けばわかるはずなんだけど…」
思い出せないけど、誰かに言われて合っているか、違っているかは、わかる。
これって覚えてるの?覚えてないの?
ど忘れってありますよね。

トラウマや禁止令、人生脚本、にも関係するかもしれない。
覚えてないけど、忘れてない。これって意識レベルの違いかもしれません。

意識レベルには、いろんな心理学の考え方や表現の仕方があるので若干ちがいますが、
無意識、潜在意識、顕在意識、深層意識、普遍的無意識などなど、
あるレベルでは忘れてるけど、違う意識レベルでは、覚えてる状態なのかもしれませんね。
フラッシュバックってそうですよね。
最近、夢の中でフラッシュバックを経験したので
なんとなくそんなメカニズムなのかもしれないって思いました。
夢の中で、自分の課題に気づけました。


コンピューターだと、ど忘れなんてないですね。
「思い出せない」=「検索できない」=「データがない」ですが、
人間の場合、検索できないからといって忘れていないんですよね。
この辺がいわゆる、<揺らぎ>だったりするのかもしれないです。
揺らぎがある。これが自然な状態、これは頭で考える外側ではないでしょうか?
ど忘れって考えてもなかなか思い出せないですからね。

想い出って度忘れしないですよね。記憶の仕方や想い出し方が、違うのかもしれない。
MISIA 忘れない日々



yujihiwasa at 13:52|PermalinkComments(0)ライフコーチング 

占いって

かなり前になるのですが、大阪の梅田で、あるビルの中を迷ってうろうろしていると、
占いのブースの前を通りました。

ちょうど、お母さんと娘さんだと思うのですが、占いを受けているところでした。
聞くつもりはなかったのですが、聞こえてきたアドバイスに耳を疑いました。

女性「その男の人はやめておいた方がいいですね。」
占い師「この方は○○だから、もっとあなたのことを大切にしてくれる方を探してその方と一緒になられる方が幸せになれると思います。」
女性「そうですよね。自分の事を大切にしてくれる人じゃないと幸せになれないですね。」「そんな人を見つけようと思います。」
お母さん「あなたのことをきちんと大切にしてくれる方なら安心して応援できるから」
占い師「そうですね。大切にしてくれる人を見つける努力をしてください」

…というようなやりとり・・・。

なんだかおかしな話じゃないかなぁ
 

占い師は運をよくするセラピストといわれることもあるようです。
 

自分を大切にしてくれる人をみつけるって
とても素敵なアドバイスなんですが、

どうやって見つけるか?
そのアドバイスがないなぁと思うんです。
 
誰でも自分を大切にしてくれる人とお付き合いしたいと思うんですが、
そんな人と出逢うにはどうしたらいいか?

大切にしてくれる人を見分ける方法など
がわからないから占いなどに頼ったり悩んだりすると思うんです。

そこのところをアドバイスして初めて、お金をもらってもいいんじゃないかと思っています。

 

大切にしてくれる人かどうかを見極める方法のひとつとして、
何気ないモノや人に対してどのような接し方、扱い方をしているか?
それをみることで手がかりにすることができます。



July 23, 2012

照明  スポットライト

学校の教室で、
蛍光灯をやめるだけで、いじめが減ったという実験があります。

しかも、学力もクラス全体が上がったそうです。
裸にむき出しの蛍光灯って目に悪いです。
私は会議室のむき出しの蛍光灯ばかりの部屋だと頭痛くなったり眠くなったりします。
昔、ボディワークを習った先生(オーストラリアの先生)も蛍光灯をとても嫌っていました。
目が疲れるそうです。
脳は1秒間に60回の点滅を受け取っているらしい。(60ヘルツの場合)

自然光か、スポットライトを使っていました。
光、照明については日本は後進国だといわれていますね。
蛍光灯、ちょっとだけみなおしてみませんか?

LED照明は、眼に負担が強いようです。

間接照明を心がけたいですね。

私が使っている照明です。
このライトを壁に当てて、間接照明にして、デスクワークをしています。



July 22, 2012

自殺 

私が家庭教師をさせて貰っていた生徒の同級生(当時20歳)が自殺。
数年前に、知り合いの方が、排ガスで命を絶ちました。ある公園で…。

数年前に毎晩のように、「死にたい」という電話を貰ってカウンセリングしていました。

先日、叔父の葬式後から、急に、アイスが食べたくなって毎日食べていました。
その後、叔父の遺骨の前で、叔母にその話をしたその日から、
私は、アイスを欲しくなくなったんですね。
叔父は生前、アイスが大好きだったのですが、
最近は、飲み込むのがしんどくてアイスを食べていなかったそうです。
アイスは冷蔵庫に買い置きしたまま…。
葬式の収骨の際、従姉妹の子供さんが怖いと言っていました。
とてもいい学びをしていると思った次第です。
「死んだら灰になるだけ。」

死ってもっと身近なものだと思います。
死っていつでも、自分と隣り合わせにあるものではないでしょうか?
生死、死を意識する時、それは生きることを意識している時だと思っています。
余命○ヶ月の花嫁って小説もありましたね。
死を意識しながら、生を一生懸命、全うする。
死を考えるとき、
生きたいんだという無意識の叫びが聞こえてくるのは私の気のせい?

自分で自分の命を絶つのは生物の中で人間だけです。

歯がゆいです。
うまくいかないことは多いです。
うまくいかない方が当たり前、そう思うと、楽になりませんか?
何でも自分でコントロールできる。思い通りになる。ってことを期待していませんか?

期待は、スタンダード、あなたの基準です。
その基準を満たさない状態はすべて不満な状態になります。

理不尽なことの方が当たり前。平等、公平なんて希、だという前提だと、
心のあり方が違ってきませんか?
理不尽や不公平に対して、怒るだけ、責めることで何かが変わるのでしょうか?
だからこそ、きちんとした人間でありたいと思うのです。

逆にそんな世の中なら、好き勝手してもいいという人もいるかもしれませんが、
それもその人が選択したことです。
そのような理不尽にどう対応するか?不公平にどう対応するか?

公平な対応、親切に接すると、素直に感謝できますよね。
うまくいくと素直に喜べますよね。

それを学んで成長すること、それが大事だと私は思っています。
運をよくすることは理不尽な状態に対処できることかも。
そして、そんな理不尽な人と波長が合わなくなって、
感謝できる、素敵な人との出逢いが増えることとも言い換えることができるかもしれませんね。
ある教えでは、人生は痛みを体験する場だともいいます。
「痛みを体験、そして乗り越えるコト=学び」
そのためには肉体(身心)が必要なのかもしれませんね。
(心の傷、身体の傷…)
痛みがあるのも仕方ないことだってことなんですね。
痛いの誰だって嫌です。
筋肉だって大きな負荷(痛み)に耐えられるように鍛えることで、
少々の痛み(負荷)なんて軽々とこなせますよね。
楽にも、大きな負荷に耐えたことで得られた楽と
まったくすべての負荷から逃げた楽があります。

私はどんなに辛くても死を選ぶことだけは絶対に認めない。
厳しい、冷たいかもしれませんが、
それが、その方自身の存在を本当にきちんと尊重した態度だと思っているからです。
私も、死にたくなったこともあります。
リストカットを試みたこともあります。
しかしながら、私は踏みとどまりました。
それは、私の死生観として、生死だけは、自分で選んではいけないと想っているのです。
それは、自分自身で、選ぶ権利はないと想っているからです。

一般的な価値観からすれば、損な考え方かもしれませんが、
私はこれからもそうでありたいと思っています。
なにかしら伝わって貰えたらと思います。

そういえば、死にたくなる間取りってあるんです。

私が、中学時代にどうしようもなく、死にたくなった時、聴いていた曲です。
「死んだら灰になるだけさ」
この歌詞に救われました。



July 21, 2012

オウム真理教って?

オウム雑誌
週刊朝日緊急増刊↑
これを読んで寝たら、悪夢にうなされて起きた。
読むことをやめておくことを、オススメします。
カルトや、マインドコントロールのケアの方法を見つける為に、読んだ。

私のケアの方法で、かなりケアできている
と、確信が持てた。

記憶を消すことまでしていた。
身体感覚と記憶は大きく関係する。

身体感覚、特に、動きを変えると、
過去の出来事やその出来事の記憶と感情と身体の反応のネットワークを
ばらばらにすることで


マインドコントロールと呼ばれた、
過去に記憶された出来事、もしくは言葉とともに
刻まれた身体感覚や身体の動き、
例えば、緊張などを解消する方法のひとつに、
過去の記憶と、身体の動きをばらばらにすること。


パーキンソン症候群の方が歩くことがうまく出来ない状態の時、
歩くという言葉が、もうすでに歩けない歩き方の身体の動きとセットになっているため、
歩こうとすればするほど、歩けなくなるんです。
で、私がいつも歩くことができるためにお伝えしている方法は、
歩くのを辞めることなのです。
歩くという言葉を使わないで、自分にさあ歩こうという声掛けをやめるのです。

身体感覚や動作に記憶が結びついている。
同じ記憶を思い出してもらって、その時の動きを変えることで、
記憶と身体の反応が一瞬にしてバラバラなものになるのです。

具体的なことはかけないが、
これは、いろいろなケアに使えます。

交通事故後の後遺症とよばれる症状へのケアには、劇的な成果を時々実感されています。

July 20, 2012

笑顔・smile そして、肘

先日、知り合いのところに食事に伺った際、
食事をしながら右肘が痛くて、握力が入らないというお話を聴いたので、
数分頂いて触らせていただきました。

グー、パーして肘を曲げて、腕の付け根を触ったりしたら、
痛みが、
「あれっ?」て「力が入る?!」
「こうしたらまだ少し痛みが…」、

今度は足を触らせて貰って、 握力や痛みを確認して貰うと、
「あれって?ほとんど、気にならなくなった」
と、おっしゃっていただきました。

いつでもどこでもお手伝いできるとうれしいですね。
笑顔がさらに、食事をおいしくさせてくれます。

肘が曲がるために必要な前段階の動きが腕全体である。
少し詳しく説明すると、肘を曲げやすくなるためには、手首の回転が必要になる。
その回転があれば、その腕の肘、肩の関節の動きがスムーズになる。
その動きを繊細に、綿密に動かすことで、多くのことが変化し始めます。

私の好きなマイケルジャクソン さんの smile 


yujihiwasa at 13:46|PermalinkComments(0)肩・肘・手首 | 身体